M2矢嶋君が筆頭著者の論文が米国化学会「ACS Photonics」誌に掲載

M2矢嶋君が筆頭著者の論文「Streaking of a Picosecond Electron Pulse with a Weak Terahertz Pulse」が米国化学会「ACS Photonics」誌に掲載されました。

https://pubs.acs.org/doi/10.1021/acsphotonics.2c01304

プレスリリースはこちらです。

https://www.tsukuba.ac.jp/journal/technology-materials/20221214000000.html

筑波大学の重川研究室、藤田研究室、東京工業大学の腰原研究室との共同研究です。

研究室オープンハウスのお知らせ

2023年度のオープンハウスを開催します。

2022年12月8日(木)15~18時 共同研究棟D 302-1(地図参照)
オープンハウスでは、
・研究紹介
・研究室見学
・配属説明
を行いますので、興味のある方はぜひお越しください。

学類3年生はもちろん、1年生や2年生、4年生と院生もぜひお越しください。

個別オープンハウスも2022年12月9日から2023年1月4日の間で随時受け付けますので、羽田の方にメールをください。

矢嶋君と齋田さんと塩谷君が国際会議OLC2021SWS2022で発表

M2の矢嶋君とM1の齋田さんとB4の塩谷君が国際会議OLC2021SWS2022でポスター発表しました。羽田も講演しました。

Development of a terahertz pump and electron diffraction probe setup for the dynamics measurements of liquid crystals
W. Yajima, Y. Arashida, R. Nishimori, Y. Emoto, Y. Yamamoto, K. Kawasaki, Y. Saida, S. Jeong, K. Akada, K. Takubo, H. Shigekawa, J. Fujita, S. Koshihara, S. Yoshida, M. Hada

Phase dependence of structural dynamics and adhesive function of light-melt adhesive materials
Y. Saida, T. Konishi, R. Sato, Y. Nakaike, W. Yajima, R. Shikata, Y. Yamada, M. Hara, S. Saito, M. Hada

Development of a multitimescale time-resolved electron diffraction setup: from picosecond to millisecond timescale
K. En-ya, Y. Saida, R. Shikata, S. Ohmura, Y. Nishina, M. Hada

Ultrafast time-resolved electron diffraction measurements aimed at the research for dynamics of liquid crystals
M. Hada

http://olc2021.org/SWS2022/