共著論文が米国物理協会「The Journal of Chemical Physics」誌に掲載

羽田の共著論文「Liquid-like dielectric response is an origin of long polaron lifetime exceeding 10 μs in lead bromide perovskites」が米国物理協会の「The Journal of Chemical Physics」誌に掲載されました。

https://aip.scitation.org/doi/10.1063/1.5127993

九州大学と岡山大学との共同研究です。

「Frontiers of Optoelectronics」誌にコメントを掲載

羽田がハンブルク大学時代に指導していたDongfang Zhang博士が「Prize for Frontiers of Information Optoelectronics」を受賞しました。

https://www.cfel.de/news_archive/2019/news_2019/swiss_army_knife/index_eng.html

その受賞に関連して、羽田が「Frontiers of Optoelectronics」誌に受賞を記念してコメントを掲載しました。

https://link.springer.com/article/10.1007/s12200-019-0985-3

共著論文が「Carbon」誌に掲載

羽田の共著論文「The critical role of the forest morphology for dry drawability of few-walled carbon nanotubes」が「Carbon」誌に掲載されました。

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0008622319311704

岡山大学のD2の井上君が頑張りました。
岡山大学、静岡大学、トヨタ自動車株式会社らとの共同研究です。