羽田が筆頭著者の論文が米国化学会「ACS Applied Energy Materials」誌に掲載

羽田が筆頭著者の論文「One-minute Joule Annealing Enhances the Thermoelectric Properties of Carbon Nanotube Yarns via the Formation of Graphene at the Interface」が「ACS Applied Energy Materials」に掲載されました。

https://pubs.acs.org/doi/10.1021/acsaem.9b01736

この研究は、岡山大学、北海道大学、物質材料研究機構、名古屋大学、和歌山大学、東京工業大学との共同研究です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中